宮崎県林業研究グループ連絡協議会

宮崎県林業研究グループ連絡協議会

西臼杵地区林業研究グループ連絡協議会

五ヶ瀬町林業研究グループ連絡協議会

所在地

西臼杵郡五ヶ瀬町大字三ヶ所1670番地
五ヶ瀬町役場 農林振興課
電話0982-82-1705 FAX0982-82-1722

代表者

会長 篠村 真二

グループの紹介

  1. 会員数 18名
  2. 活動内容

    五ケ瀬町は、宮崎県の北部に位置し、南西部には九州中央山脈の一部を形成している向坂山と白岩山が連なり、この一帯は九州中央山地国定公園区域になっています。この山並みを水源とする五ヶ瀬川が町の中央を南北に流れており、五ヶ瀬川とその支流沿いに耕地が開け、集落が形成されています。
    本町の総面積17,177ヘクタールのうち、森林面積は、15,178ヘクタールで総面積の88%を占めており、森林資源に恵まれています。民有林面積14,055ヘクタールのうちスギを主体とした人工林面積は9,323ヘクタールとなっており、人工林率66%であります。
    林業を取り巻く厳しい経済情勢により林研グループの会員数も減少の途をたどっていますが、現在の会員は10名は、27歳から50歳までの平均年齢37歳と比較的若く、構成員は、林業専業者が5名、農林業3名、自営業2名となっていますが、全会員が森林所有者であり、森林に関わりを持っており、林業に対する情熱を取り戻すための活動を展開中であります。

  3. 主な活動内容
    • 林業技術の向上や木材に付加価値をつけるため、視察研修を行っています。
    • 地域材を使ったログハウスの検討研究を行っています。
    • 木に親しみ、木のぬくもりを直接感じていただき、木の文化を再認識していただくための「木工教室」を開催しています。
    • 林業所得の向上のため「サカキ」の栽培の検討を始めました。
    • 森林に親しんでいただくための「きのこ狩り」を平成15年から開催しています。
    平成14年度の主な活動
    • 県庁前特別販売市
    • 町林研総会の開催
    • 郡林研連役員会・総会への参加
    • 木工教室の開催
    • 森林・林業フォーラム等への参加
    • 都市と山村との交流事業
    • 先進地視察
    平成15年度の主な活動
    • 県庁前特別販売市
    • 町林研総会の開催
    • 郡林研役員会・総会への参加
    • 木工教室の開催
    • きのこ狩りの開催
    • 女性林業研究グループ全国大会への参加
    • 都市と山村との交流事業
    • 先進地視察
    平成16年度の主な活動内容
    • 町林研総会の開催
    • 郡林研役員会・総会への参加
    • きのこ狩りの開催
    • 木工教室の開催
    • 全国林業後継者大会への参加
    • 全国植樹祭への参加
    • 森林・林業フォーラム等への参加
    • 都市と山村との交流事業
    • 先進地視察
    • 木工教室
      熊本県久木野村「くぎの工房」


      日頃から手慣れたチェーンソー等を使い、脚部取り外し式の座机式作品を作成しました。


      完成した脚部取り外し式座机

      「立ち木染め研究所」


      製作した「椅子」

宮崎県林業研究グループ連絡協議会
宮崎市橘通東2丁目10番1号 宮崎県環境森林部森林経営課内
TEL:0985-26-7154 FAX:0985-27-0987